seco 背子
~らくがん~

万葉の時代、女性は「我背子(わがせこ)」と、男性は「我妹子(わがもこ)」とお互いに呼びかけ、甘く切ない歌を詠み交わしていました。

時を超え、誰かを想う心を生姜みるくと苺みるく風味の小さな洋風落雁で表しました。
品名 価格(税別) 個数
seco 背子~らくがん~ 8個 600円