越中銘菓 江出の月

天保3年(1832年)創業の志乃原の代表銘菓「江出の月」は安政年間三代目菓匠三郎平の創案による富山でももっとも伝統ある銘菓です。

歯触りのよいおぼろ種に自家製白味噌餡を薄くはさんだ富山湾の水面に映し出された満月を表した上品な和菓子です。

◆越中高岡土産品100選商品
品名 価格(税別) 個数
江出の月 2枚包 × 1個 120円
江出の月 2枚包 × 6個 900円
江出の月 2枚包 × 9個 1,300円
江出の月 2枚包 × 12個 1,700円
江出の月 2枚包 × 18個 2,400円
江出の月 2枚包 × 24個 3,150円
江出の月 2枚包 × 32個 4,150円
江出の月 2枚包 × 40個 5,150円